スパイク長靴 part2



昨年の掲載記事を以下に再度掲示します

-------------------------------------------------------


d0237340_14542664.jpg

泉ヶ岳ヒザ川 黒鼻山渡渉点

d0237340_14545745.jpg


帰り道、黒鼻山の分岐で イヤな光景を見ちゃったなぁ。
登山者同士の喧嘩。

犬ぞりを曳いていたファミリーに 堅物そうな爺さんが文句つけてましたよ。
山に犬を連れてきてはダメでしょう!というのが爺さんの主張。
さらに生態系が乱れることを 山の愛好家として考えてほしい!  とね。

まあ爺さんらしい文句のつけ方、 厳密に言えば それはそうなんでしょうけど・・・。
でも ファミリー登山者には子供がいる という状況で、しかもここは「市民の山」です。
観れば 、、、犬ぞりにはキチンと「袋」?が内容物入りで下げられているし、
犬ぞりなので放し飼いではないし、生態系が崩れるような違反者ではなかったのに・・・、

-----------------------------------------------

ひとまず ここで私見を・・・

犬の糞尿で動物たちに影響を及ぼす とは 妥当性あるご意見なので
野放しせず リードをつけて オシメをさせて? 糞尿の処理を飼い主に義務付ければよい

そうであるならば、
市民の山として泉ヶ岳を抱える仙台市が この件で山の利用法を決めればよいこと 

利用方法(マナー)や禁止事項に 自分の行為が触れていなければ 
泉ヶ岳では「良い」ということになる 

-----------------------------------------------

なんですが・・・ お母さんも負けてはいなかった。
「生態系が崩れるというのは 具体的に何をすれば崩れるのですか?」と問い返していた。
そりゃそうだ 説明しろよ爺さん。何故を説明しなきゃダメだろに・・・?

まっ、爺さんはダメなもんはダメ、「教条的」なんだな。 納得いくものではない。
犬を連れて歩いてはダメ!の一点張りじゃ 今どき説得力がない。
何故ダメなのかを考えて物言いしていたら もう少し状況が変わって居たろうに。
里山、しかも「市民の山」である泉ヶ岳の水神コースを往復することぐらいで
目くじら立ててもしょうがないんじゃないの と個人的に思った。

さて、、、「市民の山」で犬ぞりを曳かせて何が悪いんだろう?
犬を放し飼いしてる登山者らと区別すべきだよなぁ… 爺さんは。
ファミリーの旦那さんが言ってたけど、 「生態系壊してるのは人間の方じゃないの?」
、、、まさに同感である。

d0237340_14554161.jpg


もっと悪い連中は他にいるんじゃないの? 泉ヶ岳の麓に産廃を持ち込んだ悪徳業者とか、、、
個々に見れば、、、糞尿を垂れ流す登山者なんか 五万と居るわい(笑)
いまどきトイレのない避難小屋なんて・・・? 小屋の周りは「白い花」に囲まれてるぞ!

・・・てことは、、、
悪いのはトイレ(小屋)を建てない宮城県になるじゃん 仙台市か? もしかして・・・
「携帯トイレの義務付け」なしで登山者に山を開放してる・・・、つまり 犬だけではないのだ。
犬より 登山者の方が圧倒的に多いのだ この事実をどう説明する 爺さん?

ちなみに 「携帯トイレ」をザックに忍ばせてる登山者は 何%いるでしょう? 
さらに、使用してる人って何%になるんでしょう? その辺で やってんの?(ですかね) 
携帯トイレを使ったことないんじゃないの 昔の登山者様がたは・・・という疑問も?

帰省ラッシュで高速道路渋滞のトイレ対策もしないで 車で出かける様なもんかぁ…

-------------------------------------------------------

文句を付ければキリがないw  もっと大局に立って物事を言いなさいよ。
「人が入れば山は荒れる」「人間が移動すればゴミの山」、ここが根本的な問題なんでしょ?。
だから ルールが必要なんでしょう? 
(携帯トイレを ご自身がもってから山に入ろう とかね)

たとえば・・・ 特に里山は山菜、キノコとブームだからどんどん入る。

ソフトインパクトを承知しながら スパイク長靴(スパ長)で闊歩し、
そのスパ長で歩いた里山や藪山を自分のブログで公開してるようだけど。

たとえば・・・ ビニールや化繊赤布とスパ長の違い? 
たとえば・・・ さらにネットでGPSの公開? 
善と悪と、、、どう区別するつもりなのかな?
自分の物差しで測って 間尺に合わないからヤメロ!
ネットで他人に向かって叫んだところで 何がどのように変るんだろうか? 
仙台市公園課に直接問題提起するとか・・・いかが?

------------------------------------------------------

蕃山の伐採問題も、赤布ベタ打ち問題も、犬連れ登山の問題も、
正義漢振ってブログで叫ぶのはいいけど、云うだけで終わりなら事実は何にも変わらないのだ。

一度、旗を振ったら最後まで振り続けてください そして自ら先頭に立って「運動」を発展させて!
運動がどんだけ地味な努力なのか? 実際に体験し、理解してから ブログで発信してください。
ブログで、叫んだ本人たちは 既に次ぎに登る山に関心がむかってるみたいだし・・・? 
ブログ読者を二階にあげておいてサッと梯子を外して、さようならか? おいおい(´゚д゚`)

言いっぱなしじゃ何も変わらない! 
ここでの 犬ぞりのオーナーに文句をつけた爺さんと同じじゃん。

最後までやり遂げることのない主張ほど・・・空しいものはないんだよねえ。
安保世代、団塊男は そう思うんだけどねえ。。。



d0237340_1456211.jpg


[PR]
by tabilogue2 | 2016-12-19 15:43 | mount | Comments(0)