d0347140_17312310.jpg
熊野を拝し・・・



雁戸山(がんどさん)

山鋸 ガンドウ それに姿が とても似てる
二岐山のような「金摺り キンズリ」な
下ネタが付かないのもいいことだ((+_+))

岩洞 ガンドウ といえば
笹雁新道 茶畑尾根にハングがある





d0347140_17311825.jpg
竜山を拝する

d0347140_17365547.jpg
赤シブ 

山形側の雁戸沢、宮城側の坂元沢、鳥戸沢の侵食で
鋭い鋸歯の険しい姿になった



d0347140_17325616.jpg

d0347140_17324664.jpg

d0347140_17323633.jpg
赤シブ
d0347140_05515807.jpg
茶畑尾根のニセ雁戸(西茶畑)
d0347140_05510121.jpg
登山道は西茶畑を通って尾根を行く、、、右は東茶畑
d0347140_17322699.jpg
赤シブと北雁戸
d0347140_05460937.jpg
北雁戸山
d0347140_18561241.jpg
前山トラバースからの 
赤シブと北雁戸




登ってしまえば 姿は撮れない

いつも北峰は 手前でカメラを構えて
数枚とったら あとは スタコラサッサ


雁戸山北峰は 写真での「迫力」が出しにくい
撮影するなら
赤シブを入れて逆光を捉えるか 
もしくは
南峰から順光で北峰を狙うべきか
あとは 笹雁新道、茶畑尾根から東面か


d0347140_17271742.jpg

d0347140_17265717.jpg










[PR]
# by tabilogue2 | 2016-05-13 18:51 | 蔵王連峰 | Trackback | Comments(0)