和SA美 わさび

d0347140_07094167.jpg
PENTAX K3, DA60-250, natural mode, WB auto



うちの山岳会の運営委員長だった佐野さん
いまじゃ バリトンサックスを吹くおじさん

なんでも真面目に取り組む人だから 
まるでゼロから 「運指」さえ学んだことだろう
彼は とにかく 努力家なのだ

顔を真っ赤にして サックスを吹く姿

60歳近くになって楽器を持ち 練習を始め
ジャズフェスに出れるほどになった

その点だけでも 
同世代の男どもは 見習うべきものがある



d0347140_07094733.jpg


バリトンサックスって そうとうキツイんだろうなあ
「苦しい」の限界を越えたときの表情だ

d0347140_07093644.jpg
こういう表情に かつて山岳会時代にはなかった彼を知る

d0347140_07095313.jpg

演奏が終わって 素直にホッとしてる
じつに 彼らしい表情の写真が撮れた



「和SA美」のおねえさんたち、楽器になれた方たちだ

ふだんは家庭の主婦だったり パートで働く奥さんだったり・・・
週一の練習で 上手になってゆく

ジャズフェス参加は 一つのサクセスストーリーだね
 
d0347140_07091741.jpg


[PR]
by tabilogue2 | 2016-09-15 11:24 | art | Comments(0)

US FIVE  阿部憲之 (ds)

d0347140_12274841.jpg



US FIVE リズムのかなめとなる阿部さん
彼のドラムはいつも冷静に刻む それが彼の売りだ

だが 今日の彼は・・・
「焦ったぁ」「キンチョーしたぁ」を連発していた

それもそのはず ラスト演奏曲目に・・・
アートブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズの
「Circus 」がオーダリングされていた

聴衆はアートブレイキーのノリを知ってるはず
・・・だから
比較されるのが たまらんのだろうw

ステージ後、「疲れた~」といっては タバコを吸う
皆さんは そんな彼に 
にこにこしながら 対応していた



d0347140_12272005.jpg




d0347140_12271245.jpg


d0347140_12275644.jpg


d0347140_12274240.jpg


d0347140_12273453.jpg


メンバー紹介に ニコッと恥ずかしげに挨拶する
いかにもバンドマンらしい・・・


d0347140_12272818.jpg


d0347140_12270473.jpg


この写真↓は 
昨秋、彼のために秘蔵しておいた写真だ

今日はとっておきのこの写真を 
彼にプレゼントしたいと思う



d0347140_12265563.jpg

[PR]
by tabilogue2 | 2016-09-14 13:03 | jazz | Comments(2)

US FIVE  谷中英一(as)

d0347140_10364628.jpg



ほんと、谷中さんは上手くなったと思う
苦しいロングブレスも 難なくこなすし、、、
もう
心配しながら観ることもなくなった

新婚家庭も円満そうで 
写真顔に ストレスなど微塵も感じられない



d0347140_10493337.jpg



d0347140_11023054.jpg


d0347140_10470635.jpg

曲の間奏時のメディテートも
板についてきたなあ

内原さんの独壇場だったんだけどさぁ
こういうシーンは・・・
来年も撮らせていただこうかな


d0347140_10440630.jpg






[PR]
by tabilogue2 | 2016-09-14 00:02 | jazz | Comments(2)

US FIVE 苅田政隆 (bass)

d0347140_10533872.jpg


はるか遠く 岡山からやってきた「アウェー」の人です。。。 
いやいや、、、ベースプレイヤーの苅田カンダさんです。

自虐Tシャツ「アウェー」を着てるのは 殊勝な心の現れ・・・
いちおう自覚してるらしい?(笑)


d0347140_12533003.jpg


お久しぶりでした、、、苅田君がいないステージは 
クリープのない?○○とおなじ・・・??、なんだっけ? 
パンチの効かない?○○と、、、なんだっけ? 
おおっと(^_^;) つまりは「苅田気質」を充たす事にはならんわけです
苅田くんの代役は 苅田くん本人でないと つとまらん


昨年、一昨年と 代役で、ウッドベースを演じた
三ケ田さん、早川君 ありがとう


d0347140_12463521.jpg

d0347140_12591770.jpg


今年は えれきのべ―スギターでプレイしてましたけど
KABOライヴの時に事故って アンプが突然 ガナリたてました。
一同、サチコの怨みをかったか? と緊張しました
さすがに ウッドに戻せば 平静に戻り・・・
あ、やっぱり アレってそうだったのね、怖いね
・・・などと オチがつき 
無事に一件落着 ライヴがおわrrrり 拍手喝采でした。


d0347140_12532419.jpg



[PR]
by tabilogue2 | 2016-09-13 17:54 | jazz | Comments(0)

US FIVE 内原光信 (tp)

d0347140_21155532.jpg



今回は スポットライトが、、、プレイヤーを照らさず 

コントラストのあるステージライト光で 

光の当たる人、当たらない人、同時に撮影するので かなり泣かされた 

次回は 「立ち位置」にも注意して戴けると助かります!


表情豊かで、撮影しやすい内原さんこそ
狙い通りに撮れるはずだったのだが・・・
まったく 陰になってしまっている 辛かった



d0347140_10500911.jpg


d0347140_10480202.jpg



d0347140_11211647.jpg



以下、、、カスタムイメージ「銀残し」です

d0347140_20191598.jpg



d0347140_11181800.jpg


d0347140_10435663.jpg



[PR]
by tabilogue2 | 2016-09-12 19:40 | jazz | Comments(0)

US FIVE 斉藤俊介(piano)

d0347140_08072098.jpg
Pentax K3, DA60-250, natural, Flashless,




ジャズフェスだなんてウキウキしてらんない、
他の参加バンドには申し訳ないけど・・・
じっくり聴けるバンドがあるということは
実に素晴らしいことなのだ。

「US FIVE」「赤羽工務店」

老舗のKABOに わかい彼らが巣食ってるだなんて・・・
知る者にとっては凄いニュースなのだ

KABOセッションで どんどん磨かれてゆく
楽しみな 若いアーティストたち



d0347140_08133652.jpg

d0347140_08131944.jpg
yu,yu, yubi ga ugokaneeeeeey!!

d0347140_08114644.jpg


d0347140_08154748.jpg




d0347140_08212185.jpg
Pentax カスタムイメージ「銀残し








[PR]
by tabilogue2 | 2016-09-12 08:29 | jazz | Comments(2)

d0347140_07595612.jpg
Pentax K3, DA35 ,カスタムイメージ「銀残し
70年代のレコードジャケットに収まりそうな渋い画像が撮れました
いい感じです!!!




おつかれさまでした

「US FIVE」「赤羽工務店」

両バンドメンの合同写真なんて・・・
滅多にお目にかかれるもんじゃない(´艸`)


メディアテークでも聴いた 
KABOでも聴いた 
どちらも いいバンドだ



Set list at Sendai Media Take hall on 10.Sept.2016.
US FIVE on stage "SMT"
1) K.D.'s Cab Ride
2) To Wisdom, The Prize
3) For Cedar
4) Groundwork
5) Circus
4)は on stage ”KABO”


d0347140_18194289.jpg
Pentax K3, DA35 ,カスタムイメージ「銀残し



岡山から駆けつけたにもかかわらず
アウェーの洗礼をうけるカンダくん(b)

演奏中、突然アンプが唸る?
タタリか? イカリか? 怨念か?

急遽、エレキからウッドベースに持ち替え続行・・・

鎮まった(*´∀`*)w


 
d0347140_11001338.jpg
Pentax K3, DA35 ,カスタムイメージ「銀残し


サービスの一枚・・・です

d0347140_12451538.jpg


階段を使って 撮影構図を決め
いよいよ シャッターを押す段になったとき

チョコチョコ横から スマホで割り込んでくる女性が・・・

「カシャッ♪ この構図決まってるよ ホラホラ みてみて~」
・・・スマホをかざしながら カブってくる
どんどん カブってくる

こっちのカメラに気づいてくれない
完全 自分しか見てないw

ウケた (*´▽`*)


以下2枚 「赤羽工務店」


d0347140_20155441.jpg


d0347140_20133447.jpg






[PR]
by tabilogue2 | 2016-09-11 08:12 | jazz | Comments(0)

d0347140_15140246.jpg



Rock'n Roll BAND ”GRAD'Z”  リッチー★


d0347140_14042957.jpg




d0347140_14084122.jpg




d0347140_18302380.jpg
リッチー (モノクローム現像)


d0347140_18353023.jpg


d0347140_08472942.jpg


d0347140_08472466.jpg


d0347140_08470608.jpg

d0347140_13503966.jpg










[PR]
by tabilogue2 | 2016-04-14 13:53 | photograph | Comments(0)

d0347140_17383532.jpg




d0347140_17385972.jpg


d0347140_17385003.jpg





今年も GRAD'Zは
リッチー特集になってしまうのか!( ´艸`)


増すます チャールズ ブロンソン風になっていくリッチー
昨年の写真と比べてみるのも面白い( ´艸`)
スタイルが決まってきたぞ



d0347140_17395673.jpg


d0347140_17394619.jpg


d0347140_17393419.jpg


d0347140_17392368.jpg

d0347140_17401069.jpg



d0347140_08185184.jpg

[PR]
by tabilogue2 | 2016-04-11 12:40 | art | Comments(0)

ELDORADO

d0347140_17013171.jpg

d0347140_17015522.jpg




昨年、定禅寺ストリートジャズフェスティバルのグランドフィナーレで
大トリをつとめ観客を熱狂の渦へひき込んだ ELDORADO 
ブルーのステージ衣装も眩しく登場しました

待ち侘びていた観客の期待を裏切らない パフォーマンスショー
軽妙な掛け合いの楽しさを 惜しげもなく大盤振る舞い 
じつに ありがたいことネ♪

 毎年同じ小ネタとわかっちゃいるけど(笑)観客はヒートアップしていく 
ステージに惹き込むパワーがすごかった! 
エルヴィスが聴けて 笑えて 踊れて 心が軽くなる♪
伊藤さん ELDORADOの皆さん ありがとうございました!



d0347140_17035561.jpg



d0347140_17021349.jpg



d0347140_17024927.jpg


d0347140_17031949.jpg

d0347140_17030232.jpg





d0347140_08110412.jpg


d0347140_17033111.jpg



[PR]
by tabilogue2 | 2016-04-11 11:54 | art | Comments(0)