d0347140_18304035.jpg



いやぁ、凄かったねぇ! トロロッソ HONDA / ガスリー 
よく 走りきりました ( `ー´)ノガッツ



よくもこの年になるまで?w なんというか、、、「不勉強」とか 言うんでしょうかね~?
冬山と沢登り、、、30年近くも それしか「シ」てこなかったノッケモンがwww 
夏道を登り始めて、花を見て…、「きれいだ」…と、ひとこと言えるようになったんですから…
大人になりましたね、私 (´艸`)

とはいえ キレイなものはキレイ なんです 

政治屋のように「黒を白だ」と 見え透いた「嘘」をついてはいけません …庶民の活きぬく知恵です 
一度「嘘」をつくと 次から次と「嘘」をつかなくちゃならんし 関わる人も皆、「嘘」で通さなきゃならん
「嘘」の上塗りって諺あるのに学んでないなぁ、 あれ?「恥の上塗り」だっけ?www

というわけで・・・キレイで、カワイイ花を撮影しに おまけに天気もいいので山へ 
ABARTHのエンジンをぶんぶんさせて 不忘山に出向きました とはいえ半世紀前のエンジン! 
6000回転…って?壊れちゃうし…おまけにANSAがうるさい 高速道は80km/h巡航で(笑)

ハクサンイチゲ ユキワリコザクラ ミヤマキンバイ ミネザクラ シラネアオイ ツツジ…
 花と人物とを「構図」の中に収めること その難しさを今日は学んでまいりました

風景の中に人物を取り込んで さらに花をメインに撮る…って ハイテクニック( ̄ー ̄)

シャッタータイミング的に 人物が狙うポジションに入りきるまで ずうっと
地べた近くに屈んで息をこらし構えて待つ…これ、ブヨがたかるし 暑さで悶絶するし 立ち眩み(T_T)も
三脚使えば… って?
でも登山者のじゃまになるし 道を外して互いに踏み荒らすのも嫌だし 遠慮シチまう

フォトジェニックを追い求め 単なる広角レンジに頼った風景や 花のドアップ…だけではなく 
「人物」を取り込んでの「メインの花」の構図、、、この難しさったら ありゃしない 

すべて撮る側のイメージ・想像力なんでしょうけど… 目下勉強中。。。
動きのあるものが画に入ると画がイキイキしてきます。それだけは分かった気がします(でも虫は勘弁だぁ)
いろいろ実感してきました


あ、花 咲きましたヨ 
不忘山にお出かけくださいね 弘法清水付近の「泥んこ登山道」も かなり整備されました。

そろそろ焼石岳も、秋田駒、神室、田代山、雄国沼、西吾妻、大石山も、、、花咲く季節ですねぇ。。。
次、どこ行こか。。。


d0347140_18305870.jpg

d0347140_22011512.jpg

d0347140_07190301.jpg

d0347140_07195643.jpg

d0347140_07311348.jpg

d0347140_22333886.jpg

d0347140_19122509.jpg


d0347140_07250522.jpg

d0347140_22351235.jpg


d0347140_11305215.jpg


d0347140_18341565.jpg

d0347140_18395304.jpg


d0347140_19204527.jpg





[PR]
# by tabilogue2 | 2018-05-26 18:40 | 蔵王連峰 | Trackback | Comments(0)