残雪の北泉ヶ岳 寒の戻りもない?

d0347140_09525319.jpg

今冬も JR仙山線沿線登山だったし…
蕃山 戸神山 北面白山 南面白山 そして 新川岳
こじつければ 山寺の裏側にも足を延ばす

いつも同じ景色を いつも同じ時刻の車窓から眺め
停車駅も 落合 白沢 奥新川 面白山高原 いつもの4駅
厭きてきた…と言えるかな 5年目だからね


風の強い日が続く一週間
朝から気温は7℃ 日中では19℃、、、春山だね
マイカーを駆って出かけられるようになった

というわけで へへへ 愛車を駆って泉ヶ岳へ
新鮮だね 道々の木々も田も畑も
ヒュンヒューン 景色がうしろに飛んでいく


d0347140_10123585.jpg


山は雪が締まって 踏み抜くこともない

樋沢川を頼りないスノーブリッジを伝って渡り
うぐいす坂を登り 三叉路まで一直線

いつもの撮影ポイント”四本カツラ”で
雪面に浮いた泉ヶ岳を撮る


d0347140_09531275.jpg
FUJIFILM XE-1 



帰り道も同じポイントで撮影した

朝は白かったブナの樹肌が 黒々としていた
その樹肌に柔らかみが出てきたことを知る

梢を渡る風は
ヒューヒューと微音を立てつ過ぎる

”寒気”を 記憶から呼び戻してやろうと 唸っているが 
もう春を知ってしまった躰は 反応しない

さあて 雪のあるうちに… 歩き残した山… 
どこか… ひとつ ふたつ


d0347140_13572348.jpg
2015年2月 SIGMA DP3 Foveonクラシックブルー

トラックバックURL : https://tabilogue2.exblog.jp/tb/26567741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabilogue2 | 2018-03-16 10:24 | 船形連峰 | Trackback | Comments(0)