”わらび餅”の本物って? 

d0347140_09395476.jpg



いままで ほんとうの ”わらび餅”って
一度も食べたことがない

 
以前、腰掛庵で「葛粉っぽい?」それを
食べたことがあるけれど
それだって はなから本物とは思っていない
 
「わらびの根から採ったデンプン」は高価
100gで3,000円とか 4,000円とか

京都祇園で食べれたら 
それこそが本物と思われるけれども
それ以外は偽物と言われるほど高級和菓子 



こちらの”蕎麦 琳”さんで
「わらび餅」として出されていたが 
葛粉ではないのは確か

冷やして提供するので
デンプンが白濁してしまうようだ

夏の風物詩、黒蜜にきな粉の黄色が染み出て 
つい蕎麦よりもコッチに目が移る 

おもわず撮ってしまった






和賀町湯本♨にいって ”本物の”わらび餅を
食べてみたい…お菓子処たかはし









[PR]
トラックバックURL : https://tabilogue2.exblog.jp/tb/26890932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tabilogue2 | 2018-06-12 15:11 | Cafe/ Bar/ Foods | Trackback | Comments(0)